坐骨神経痛

お尻から足裏までの範囲で起こる、痛みや痺れのこと

腰椎椎間板ヘルニア、腰椎脊柱管狭窄症、梨状筋症候群、腰椎分離すべり症などに

起因することが多くあります。

ただ、上記の診断を受けた方でも痛みや痺れが無くなるケースが多々あります。

この症状の方に共通していることは、姿勢が悪く、体が歪んでいることです。

当整骨院の整体施術で、坐骨神経痛が無くなった患者様はたくさんいます。

ご相談いただければ、お力になれると思います。

ページトップへ