腰痛

ぎっくり腰

急性腰痛のことで強い痛みが特徴的です。(痛みで動けない人もいます。)

ぎっくり腰になると、体が目で見てわかるほど曲がっていることが多いです。

つまり、強い体の歪みが原因であることが考えられます。

当整骨院では、歪みを矯正していく整体を施しています。

【 施術症例 】

車いすで来院された方が、帰りは車いすを自ら押して帰るまでに回復されました。

このような症状においても回復が期待できます。

慢性腰痛

腰痛が3か月以上続くものを『慢性腰痛』といいます。

当整骨院に来られる患者様の半数以上は慢性腰痛のお悩みで来院されます。

病院では、ストレス、加齢、運動不足と言われ、湿布と痛み止めをもらい何もしてくれなかったと

患者様からお聞きすることが良くあります。

確かにストレスで痛みが抜けにくい人もいますが、極一部です。

一番の原因は『誤った体の使い方』、『誤った姿勢』で体が歪んできていることです。

カウンセリング(ストレス要因を剥ぎ取る)をしながら整体施術をすると回復していきます。

ページトップへ